医院ブログ(記事)│浜松の入野町でインプラントなど中心に、患者さまを第一に考えた高度な診療を行なう歯医者「竹内歯科医院」

053-489-4618TEL

Blog 医院ブログ

インプラントのお手入れ

2021.04.30

知って得する!!~歯の豆知識~

先月はインプラントについてご紹介させていただきました。

インプラントを長持ちさせるためには、日頃のお手入れが重要になります。

ケアをしっかりすれば長期間使えますが、ケアを怠ると何年かで使えなくなってしまいます。

なので今月はインプラントのその後、「インプラントのお手入れ」についてご紹介していきたいと思いますのでぜひ御覧ください。


インプラントのお手入れは、お家で毎日のケアと定期健診によるクリーニングがあります。

1.お家でのケア
・歯ブラシのしかた
 歯ブラシを縦に短く持ち、毛先を歯と歯の間にしっかりと入れ込んで1歯ずつ表側と裏側
 を磨きます。
・歯間ブラシの使い方
 歯と歯の間に入れ、5回ほど入れて抜いてを繰り返します。表側と裏側両方から入れるのが
 ポイントです。
・タフトブラシの使い方
 インプラント周囲に当て、優しく周囲をなぞるように動かします。

2.定期健診
3~4ヵ月に1回は定期健診にご来院いただき、歯科衛生士による専門的なクリーニングを受けましょう。
歯ブラシができているか、炎症がおきてないかなど定期的なチェックも必要となります。

インプラントを長持ちさせるために、1年に1度レントゲン撮影・CT撮影・嚙み合わせチェック等の検査にご来院ください。

インプラントのお手入れや、インプラントについてご相談の際は、ぜひ浜松の竹内歯科医院へ 

お問い合わせ