医院ブログ(記事)│浜松の入野町でインプラントなど中心に、患者さまを第一に考えた高度な診療を行なう歯医者「竹内歯科医院」

053-489-4618TEL

Blog 医院ブログ

ホワイトニングの効果を長持ちさせる!

2022.05.16

ホワイトニング

健康的な白い歯は、第一印象を爽やかに演出する効果があり、ホワイトニングへの関心が高まっています。

 

ホワイトニングをした後、または、ホワイトニング中の方、きれいな白い歯にできたのであれば、出きる限り長く、継続したいものです。

 

ホワイトニング後、少しでも長く効果を持続させるため、ケアのポイントをご紹介します。

 

 

ホワイトニング効果を長持ちさせるポイント

 

・歯磨きをこまめに行う

食事をした後は、できるだけ早めに歯磨きをするように心がけましょう。

磨き残しがあると歯石や色素沈着の原因になるので、丁寧なブラッシングが大切です。

 

また歯磨き粉は、荒研磨剤の入っていない歯磨き粉の利用をおすすめします。

 

価格は少し高くなりますが、ホワイトニング専用の歯磨き粉を利用するのがよいでしょう。

低研磨の歯磨き粉は歯や歯ぐきを傷つけにくいため、着色や汚れなどがつきにくいです。

 

おすすめのホワイトニング専用の歯磨き粉はこちら

 

・ルシェロ・ホワイト

http://www.gcdental.jp/products/paste/ruscello_white.html

 

歯科専売品であり、当院でも販売しておりますので遠慮なくお申し付けください。

 

・歯科医院での定期検診

どうしても家での歯磨きだけでは限界があります。

手に届かない所の清掃や自分で落としきれない着色取りを定期的にプロの手で行う事でホワイトニング効果を持続させる事ができます。

 

またむし歯・歯周病の早期発見にも繋がりますので、いつまでも自分の歯をキレイに保つ事ができます。口の中の状態によりますが約3ヶ月に1回の検診をオススメします。

 

・継続的なホワイトニング

ホワイトニング効果は永久に持つものではありません。

メンテナンスをキチンとしても、徐々に後戻りしていきます。

永遠の白さを保つためにも、タッチアップと呼ばれる再ホワイトニングを継続的に行うことにより白さを維持することができます。

 

 

まとめ

ホワイトニングで白くした歯の「色戻り」は生活習慣や嗜好品の摂取頻度で個人差が出てきます。

少しでも長く効果を長持ちさせるためにも、日頃のケアに気をつけましょう!

 

ホワイトニングに限らず、お口の中について何か知りたい事や聞きたいことがありましたら気軽にお尋ねください。

 

 

お問い合わせ、ご予約はこちらから


ホワイトニングの効果を長持ちさせる!
お問い合わせ