医院ブログ(記事)│浜松の入野町でインプラントなど中心に、患者さまを第一に考えた高度な診療を行なう歯医者「竹内歯科医院」

053-489-4618TEL

Blog 医院ブログ

歯みがきのタイミング

2020.12.16

知って得する!!~歯の豆知識~

人は夜寝ている間に唾液の分泌が激減し、口内は細菌が繁殖しやすい環境になります。
お口の中は細菌が繁殖し、口臭も強くなりますので、食前に歯磨きすることをおすすめします。
お時間がない方など食後に磨きたい方は、食前にうがいをするだけでも効果がありますのでなるべくしましょう!

食後にはお口の中に食べかすが残ります。そのまま放っておくと細菌によって歯垢ができてしまいます。そのため、朝食後にも歯磨きをおすすめします。
しかし、食後すぐに歯を磨いてしまうと、歯に深刻なダメージを与える事が、米シカゴにある総合歯科学会(AGD)の研究がでていますので、できれば、食後30分~1時間がベストとなります。

また、歯の表面が弱い方(酸蝕症や初期虫歯がある)は、食後すぐの歯磨きで症状を悪化させてしまうこともあるかもしれませんが、気にするあまり、時間を空けすぎるとそれだけ汚れにさらされている時間が長くなります。歯垢の形成にもつながり、虫歯のリスクがあるのであまりおすすめできません。お口の状態に合ったタイミングで食後の歯磨きを行うのが良いでしょう!

そして就寝前ですが、夜寝ている間が一番口内細菌が繁殖する時間帯です。
そこで、寝る前の歯磨きをしっかりおこない、できるだけ口内の細菌数を減らしましょう。
1日の汚れを持ち越さないように、朝、昼、夕食後の歯磨きがしっかりできなくても、「寝る前にリセットする!」という心掛けをしてみるのがいいですね!
理想の歯磨きの時間は1回10分以上を心がけてください。
時間をかけて丁寧に磨くことで、食べかすや歯垢などの汚れを落としやすいからです!

うがいをしたあとは、ノンシュガー、キシリトール100%のガムを噛む のも効果的ですので、是非試してみて下さい!

正しい歯磨きの方法など、ご心配事などの相談がありましたら、是非気軽にお越しくださいませ。  


歯磨きについてご相談の際は、ぜひ浜松の竹内歯科医院へ  

お問い合わせ